2017-07

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

60歳 還暦 4月1日

「バラ色の50代へのイバラの道」
これが私が生まれて初めて始めたブログのタイトル
たぶん47、8歳ごろ

例によって暫くさぼっているうちに そのmsn マイクロソフトのブログ機能自体が
消滅しちゃって もはやどうあがいても見ることは出来ない

このタイトルは未だに大お気に入り!
当時 経済的にもまだちょい大変だし
子育てもまだまだ いろいろ大変だし
なぁ~んか ぐずぐずうつうつ してて

でも 今 ここで頑張れば 絶対にバラ色の50代が私を待っている・・・はず
そう思ってたのに 50歳になった途端に 甲状腺がん発覚!

手術室で 未だかってないほどの緊張感の中
麻酔が効いてくるまでの間 心の中で唱え続けて
「これを乗り越えたらバラ色 これを乗り越えたらバラ色、、、、、」

「アラフィフな私のイケてる日常」
これはその後 2010年から 私がこのFC2でやってるブログのタイトル

念願の短期語学留学の準備を進める中で 
それを人生の記録として残すべく開始

そして 
3年くらい前から考えていたのが
もぉアラフィフじゃないのに ブログタイトルを どーしよ~
前の2つとも 自分的には かなりイケてる!
なんか この流れで いいタイトルないかなぁ~

そこで思いついたのが・・・
けど還暦を迎えた時にこれにしよう!と考えたので
しばらく 
アラ「還」な私のイケてる日常
という甚だ へなちょこなタイトルでございましたが、、、

 今日 新しくした
「人生もたけなわでございますが・・・宴はまだまだ続きます」
なんか イマイチな気もするけど まぁ こんなもんか?!

よし 気分一新 またしょ~もない事を
書きなぐるぞ!!
スポンサーサイト

ちっちゃい大人

去年バンクーバで語学学校に通っていた時

言葉の壁と 年齢の壁に苦悩したことは
何度か書いたのだが
こんなことも

当時学校でのコミュニケーションの第一歩は
「フェイスブックやってる?」

そんなで始めたフェイスブックだけど
今や たまにチェックするのみ

さっきみたら わりと仲が良かった男子が
写真をアップしている つい先週
当時のクラスメートと飲み会をした様子

6人中5人が 当時校内で言葉を交わしてた子たち
このメンバーなら会ってみたかったのになぁ

何人かには 日本で集まる時は声をかけて!
って 言っておいたのに。。。

ちょっとショック
でも まぁ そりゃそうだよね
20代も前半の若者が集まるのに
55歳の人間を 呼びたいか?

その年齢差を乗り越えても呼びたいほどの
魅力が私に無かった とあきらめるわ。。。

こんなことで 落ち込む私は
ちいさな人間だよ

ザッツ・ゴールデンタイム

4か月ほど前に書いたこんなブログブログ

なんだかわかんないけど 根拠なき自信があった
思い込みとは怖いもんだ・・・

「アラフィフ」 「語学留学」 
さらに あざとくも 「ガン手術」「不登校」
最後は「夫への謝辞」まで盛り込んだら 
これもネタとしては万全じゃん?!

私の応募作は入賞するはず!!

授賞式は12月だから
11月前半には 入賞のお知らせが来るはず
毎日 帰宅時にポストチェックにワクワク・・・

しかし吉報は届かず、、、

嗚呼 もう11月も終わり もうダメだよなぁ~
まっ そんなもんだよね

そして今日落選のハガキが届いた。。。

たった3.200通の応募だのに 選ばれなかったの?!私

くーっ どんだけ身の程知らずなんだ ↑ 私

授賞式には50名招待の 応募者懇親会があるらしい
ふん 行ってみようかしら
申し込み先着順じゃ 明日じゃもう無理か? んとっにぃ~

せっかくだから ここに公開させていただきますわ

きっと400字の文字制限で思いのたけを書ききれなかったから・・・
きっと写真に説得力が無かったから、、、

ホント 私って おめでたい自信過剰ざましょ


    「アラフィフの挑戦」

この春 私は人生で最良の三か月間を過ごした。

私には夢があった。それは「英語が喋れるおばさんになる」
国内の語学学校へ通えばそれで終わる話なのだけど、、、
それではつまらない!語学留学したい! 

バンクーバーに向かう機内でこれまでの道のりを思い感慨一入。

三女が不登校から学校を辞めたり
私自身が甲状腺ガンの手術をしたりといくつかの関門もあった
そんないろいろな思いと共に、夢の実現へ第一歩を踏み出した幸せをかみしめた。

しかし留学生活が始まるとそんな幸せはほんのイントロ。
海岸線をジョギングしたり街を歩き廻るのが楽しいのは当然。
学校で言葉と世代の壁と闘いながら緊張したり恥をかくことさえも喜び。
私にこんな楽しい時間を与えてくれている全てに感謝し続ける日々だった。

そして一番感謝したいのは妻の一世一代の我儘をバックアップしてくれた夫。
私の次なる目標は「暮らすように旅するニューヨーク」
結婚30周年の記念として夫婦二人で・・・


     30820_116977245007329_100000851633083_90253_1719227_n.jpg

チョルホ来日

バンクーバーの語学学校で仲良しだった
チョルホが留学を終えて韓国に帰る途中で
日本に寄った

授業中に 何度も繰り返される私の十八番の

"What dose it mean ?" "How can i say in English ?"

にも嫌な顔せず根気よく答えてくれ

我が家に来てキンパプッ(韓国海苔巻き)を大量に作ってくれたり

私のバラ色留学生活の一部を担ってくれた!

お礼と言っちゃなんだが 接待せねばね~

宿泊先の新大久保改札で待ち合わせ
彼に会うために三重から上京してくる
サキちゃんを迎えに 東京駅へ

まずは浅草
オヤクソクの天丼

お次は皇居 そして徒歩 銀座

もっといろいろお連れしたいの気持ちはあるが
身体が言う事きかず 
バンクーバーで痛めて以来 完治しない膝が悲鳴を上げ始めた

もし嫌じゃなかったら ウチの家においでよ!
ジャパニーズスタイルのチゲ(鍋)つくるよ!!

あいも変わらず 時制、人称などなど文法はちゃめちゃなれど
一日 英語をしゃべっくった 楽しい、、、

タトゥー

バンクーバー カリフォルニア オアフ どこへ行っても
タトゥーを入れている人が多いこと

日本人の入墨とは感覚やとらえ方がまったく違うのよね

今日の我が家の夕食時の話題は
今まで見た外国人が入れていた漢字の入墨で
へんてこだったもの

私が前にフラレッスンを受けた時の先生の手首の 「絶望」
ひぇ~

家族一同大曝書は 次女が見たという
男の人が腕に彫っていた 「母乳」
、、、、。

Buddy 後日談

バンクーバー生活の終わりころ
見に行ったミュージカル "Buddy"

その数日後 ご意見聞かせてね!ってメールが来て
お返事したのよ

そしたら そのお返事が約一ヶ月後の昨日届いた
ちょっと 嬉しい


私が送ったコメント

I came from Japan,and live in Vancouver for 3months.

I couldn't understand almost all the dialogue of this musical......

However,I realy enjoyed!!

The music has a great power!!

When I go for your musical on the next time, I should understand dialogue
and laugh without only acting performance.

Thanks give me the good time!


届いたお返事

Thank you for your comment! I and the Arts Club appreciate it.
I am happy that you enjoyed "Buddy."
I agree, the music was very good! I hope you like Vancouver!
It is a very beautiful place to live.

Take care,

Victor




Finallly 最終日

ほんでだ 最後の夜だし
しょっちゅう 店の前を通り
ショーウィンドウを見て
食べてみたかった これを買った

IMG_3336.jpg
すごいでしょー
もっとすごいデコレーションのも わんさかあるのよ
これは地味な方
あ、 中はリンゴだよ

そして 最後はやっぱこれでしょ
ベランダで 夜景を見ながら ビール片手に

酔っぱらったせいか
ベランダで 叫ぶ

みんなぁ~ ありがとーーーー!!!

IMG_3340.jpg
※娘外出につき セルフで・・・
 酔っぱげのわりに なかなかのショット

続 最終日

ちょっと前に卒業した生徒が
学校に顔を出すと 元同級生たちから

かなり心地よい歓迎を受ける
ちょっとしたミッキーマウス的な
いや
ドナルドダック程度か

行って来た

帰り道にある イエールタウンは
代官山似の街

昨日 娘と通りがかった時に
彼女が気に入ってた サンダル

う~ん 高くはないけど 安くもない
思い切って この三か月間
母のお守をしてくれた お礼に買いましょう

サプライズで 靴棚に置いておいた
フフフ・・・いつ気付くかな?

IMG_3333.jpg

やっぱプレゼントの醍醐味は サプライズよねぇ~
                                       まだまだ つづく 

夢と魔法の王国からの誘い

今週末のディズニーツアー

母娘4人揃って カリフォルニアなど
もうそうそう無いだろうと
奮発
オフィシャルサイトからパッケージを申し込んだ

こちらに来て ここの住所で申し込んだゆえ
事前に届いたこれ
IMG_3250.jpg

やっとテンション上がりそう

Sunset

曇天雨天続きの中
願いが叶って 
バンクーバーを発つ前に
イングリッシュベイのサンセットを
見る事ができた!

IMG_3237.jpg

今週のサンセットタイムは 午後九時
7時過ぎにゴルフに行って それからビーチに行く予定が
クラブレンタルが6時半までだったので 撃沈


ビーチで 一人寝転がって 一時間半も待っちゃった、、、

BGMはこんなん
IMG_3236.jpg

こんだけお膳立てが揃ったら
匂ってくるのよねぇ~ 外国ならではの
タバコともチョイと違う 生茶葉を焙煎するような あの香り

«  | ホーム |  »

プロフィール

moncha

Author:moncha
自称 「前向きなペシミスト」
この一見、相容れない二つの性格を
合わせ持つがゆえの苦労のあれこれ
数知れず、、、

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。