2017-11

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事 出産

前回 アップした記事の後
無事出産
祖母(ワタシ)と母(ムスメ)と
同じ誕生日とはいかなかったけれど…
数字並びとしては同じの
12時2分に産まれました。

分娩台に上がって10分という
超 安産!

そして、私は昨日 娘の所に来て
今日 退院。

何週間も前に この日程でシフトを申請し
飛行機を予約した
自分の段取りの良さに感激するわ‼︎

私が娘3人を予定日より5日遅れで産んだ経験と
大潮と月齢のからみから推測し、、、


ベッドにつけてる、このメリーは
我が家の子供達にも使ったもの

娘の入院中の部屋着も私が使ったもの

なんか ヨーロッパの伝統ある お家みたいじゃ~ん!!
これでモノの質が良けりゃ…
だけどさっ。

今朝の母娘のメール




基本はサプライズ!

私の基本理念
贈り物をする時はサプライズの味付けが必須!

夫は他人だから致し方ないとして…
私が丹精込めて(ウソ)育て上げた娘たちに そのマインドは継承されている

先日の誕生日の娘たちからのプレゼント


長女は 三月に夫婦で行く初ニューヨークに向けて
「ニューヨークセット」
ソフトバンクのアメリカ放題を活用したくて 近々に機種変更する予定の
i Phone6の取説ブックとカバー 旅の英会話教則本 そして 自撮り棒
                                     (これはご愛嬌…)

次女は 私のパソコンのお気に入りをこっそりとチェックして・・・
未だ買えて無かった  「ソーセージメーカー」

三女は 私が好きで好きでたまらない 米ドラマ「SMASH」の DVDボックス

どれもこれもツボをしっかりと 抑えてくれてます!

贈り物のサプライズを込めると言う事は
何をプレゼントしたら相手が喜ぶか? 
その人の事を気にかけているって事だと思うのよ。

そういう意味で プレゼントはモノも嬉しいけど
心が嬉しいの!

あ、ダンナですか? はい。 いつも微妙に的を外します
でも 欠かさずくれるって行為には 感謝の一言につきます!!

ちなみに 誕生日が同じ長女へ 私からの誕生プレゼントは
彼女がボロボロになってるけど まだ使いづけてるはず のお財布

実はクリスマスプレゼントにダンナが私におサイフをくれたのね
それが どうにもこうにも的を大きく外れててさ。。。

例えばバッグとかなら 日々とっかえひっかえ使うから まだいいんだけどさ
サイフはねぇ。。。敬意と感謝の気持ちで 使っておりますがね・・・

その時に思った。 
財布は自分で買うもの!!人に贈っちゃダメダメ

だのに長女に贈った。
彼女のサイフ趣味は母が把握しているのだ!
っと 思いあがった気持ちでね、、、ふふふ


少しだけ残念なバースデー

私が28才になったこの日の午後に
長女を産み…

その長女の出産予定日が来週の27日、、、

予定日よりも5日間 早く産まれてくれて
三世代同一誕生日を願ってたんだけどね~

現時点(午前8:50)で まったく兆候無しらしい。。。

前夜

概ね 物事をネガティブに捉え
ペシミストな
ネガペシオンナのワタシは

誕生日当日を新しい一年の始まり!
と素敵な思考に至らず…

前日に
「人生での⚪️⚪️才 最後の1日だわ」
とネガペシ気味に感慨にふける。。。

そして、今朝も朝一 トイレの中で
そう思い 「あー私 毎年 この日の朝一は便器に座って そう思ってるかも…」

って 事で 58才最後の日を過ごしてます。
ってか 何才だろうと 誰だろうと
誕生日の前の日は ⚪️⚪️才の最後の日。

それどころか その年齢のその日はいつだって1日しか無いし!

1日1日を真摯に生きろ!だな。

システィマティックな手帳生活開始⁈

相変わらず心も時間もバタバタとした日々。
解決方法は明確。
韓ドラを手放せ!

無理なのよ これはお酒、ギャンブル、クスリと同等…中毒。

体に悪く無い、お金がかからない、周りの人々に迷惑をかけてない(たぶん)
なぜに止めねばならん!

休みの日に
これとこれをやって、あれもこれも済ませたら…夕食作り始めるまで韓ドラを見放題!
これだけでシアワセな気分になれるのよ~

じゃあ どうするの?
はい。
システム手帳制度を導入して、日常を整理してみましょう!

年末からネットで、本で、ハンズで
あれこれ検討した結果
バイブルサイズと決め、リフィルを各種取り揃え、、、ここまでで なんと5000円越え。

さてカバー。
全くもって こういうもんにこだわりが強いもんでさ…
とりあえず ダンナのお古の黒革を使いつつ 腰据えて探すよー!!

手作りか?ブランドにはしるか?
楽しみである。

2015お正月

いやいや。。。
30日に出かけた三女が
恒例の元旦親族の集いも ばっくれて 1月2日の現時点でも 未だ帰宅せず

2~3泊 帰宅しないのは日常茶飯時なんだけど
我が家の掟 家族行事を ばっくれた事がショックで、、、
元旦 朝の目覚めから どんよりとした 起床

妙にゲンを担ぐところがある 私は 起床後も あれこれと 
ちっちゃな躓きで 今年の行方を占いそうになってさ。。。

そんな気持ちを引きずったまま車で 姉貴んち向けてスタート

カーラジオからビリー・ジョエル "Just the way you are"のイントロが流れ出すや
いなや 心がほどけて ドーパミンが抽出されはじめた 

運転席の夫が ビリーの歌に合わせて 口ずさみ始めた
それ無し!!ムカつき MAX しかし かろうじて堪える。。。

んな 元旦を過ごしていたら 友からのメール
前日 大晦日に来たメールと合わせて ご紹介します

件名: 大晦日

いかがお過ごしですか?

私はダンナとドンペリを飲みながら紅白を見てますよ♪
まあ 歳をとるってこういう事だね。

来年もよろしく!
良いお年を〜(^o^ゞ


私のお返事

件名: Re: 大晦日

ダンナと980円の白ワインを飲みながら紅白見てるよ。
そうね、こうして 来るべく老夫婦二人の生活の予行演習だわ。
老後の必需品
健康、お金、家族、友達
来年も その先も ヨロシクね!


そして元旦の夕方に同じ友人から来たメール

件名: あけおめ\(^o^)/

文句言うならテレビを見るな!
家にいるのに天気を気にするな!
どうして そうだね の一言が言えない!
何日先までの料理を作ってるんだ!

ふぅ…もう限界…
夫婦だけの老後はなかなかしんどそうだわ…

正月早々失礼しましたm(__)m
今年もよろしくお願いしま〜す(^o^ゞ>

まぁ この辺が夫婦の老後の一般的な日常なんかね、、、

2014年12月30日

全くもって、近年稀にみるバタバタあたふたな日々…

特にこれまでとかわることなく
逆に今年は年賀状を出さん!と決めたんだから余裕がうまれるはず、、、

気持ちの問題かね?
あと加齢…
今 しようと思ったこと
ちょっと前に手に持っていたモノの行方そんな あれこれがわからんくなる。。。
それを思い出す手間 探す手間 落ち込む時間
先週は老眼鏡を二個失くした

ほんの少しだけど真剣に自分の脳が心配になる

ってな話はさておき
仕事は今日まで

明後日
元旦は恒例 藤沢の姉貴宅での新年祝賀会。

やっぱ元旦は親族多数で過ごす方が楽しいもんね‼︎

お節はいつも通り 姉貴にお任せ。
私は肉食部門担当。
ロースハムとベーコン、砂肝のコンフィは仕込み済みで、仕上げは明日。

そんなバタバタの中 通勤車内と休憩時間を駆使して読了


お名前もいくつかの書名も存じ上げてはいたが、お初の中山七里。

いいっす!
どうやら なんとか警部シリーズ
ってんじゃ無くて
それぞれの本の登場人物があちこちリンクしているらしい

年明けは 七里を読破してみよう。

プライベートタイムの使い方

いやはや忙しい
猫も杓子も 忘年会忘年会って騒ぐのも…ケッて感じなんだけれど、、、

なーんか旧友だの 常友だのとの予定が詰まっていて、楽しみなんだが しんどけり。

さてここ10年足らず
ワタシの 仕事と家事と社交 以外の時間は ほぼ全て韓ドラに費やされて来た。

しかし ここに来て、、、
普通に図書館のおばさんになった昨今。
書架の本、人が予約している本や借りようとしている本
何冊ものタイトルががワタシの心をくすぐる!

そうなってくると、限られたプライベートタイムの時間配分が厳しくなってくるわけよ…

その上、初孫の為に手編みスリーピングバッグにまで手を出したワタシ。。。
アップアップな日々


だもんで読まぬまま返却期限が近づいたこれを返そうとおもったのだが、
ちょいと読み始めたら するするいっちゃってさ

超面白いワケじゃないけれど、。
この分厚さ そしてページ数だのに、つまらなくて読み飛ばすページが いっこもない!
斜め読みの女王のワタシを惹きつけるとは…なかなかやるではないか!
こんなに手練れだったのか⁈小池真理子のダンナ‼︎
って感じでございます。

1972年の東京が舞台の探偵小説。
(昼休みに読み終えたので、職場でこっそり撮影)

過ぎて行く月日に感謝を

汗と涙の ホノルルマラソンを走ってから、、、ちょうど一年
今 思い出してもキツかった。 9月に行った時も コースを通りかかったら
辛くて苦しい記憶しか甦らなかったよ。。。
それにして あっという間の365日でしたわ

閑話休題
最近 過ぎた日々を思う時によく浮かぶのは
「自分も家族も元気で大過なく またこの日を迎えられてありがたい」
という気持ち

これは老境にさしかかったせいなのかもしれないけれど・・・

トイレには毎年 義兄がビッグカメラで我が家の分まで貰って来てくれる
一枚モノの12ヶ月のカレンダが貼られている。
トイレで座って これをしょっちゅう眺めては この思いを噛みしめておる

ついでに我が家のトイレの壁 四方を撮ってみた。

定番の 相田みつお先生 五種類そろえて 月替わりで日めくりを使う


16年前の家族での初ハワイの時に撮った写真のコラージュ
まだデジカメもパソコンも無かった時代。これを写真に撮って写真年賀状にしてみた


2000年から五年おきに ディズニーランドで作った 娘三人の切り絵
もう全員大人になったので2010年にカリフォルニアで作ったのを最後に終了

«  | ホーム |  »

プロフィール

moncha

Author:moncha
自称 「前向きなペシミスト」
この一見、相容れない二つの性格を
合わせ持つがゆえの苦労のあれこれ
数知れず、、、

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。